ログイン
会員登録
My page
新大久保語学院 Lineの友だちを追加新大久保語学院 Instagram
初心者の方 受講案内 動画通信講座 特別講座 オンラインテスト 作文添削 講師紹介 学校紹介
韓国語学校 授業満足度 第1位
【新大久保語学院レターNo.1】韓国語のあいさつ
【韓国語のあいさつ】
コロナの規制も弱まり、韓国旅行にも行きやすくなりました。
今後は韓国からの訪日観光客も増えそうですね。
このコラムでは、すぐに使える韓国語の挨拶をご紹介します。
ハングル+カタカナの読み仮名付きなので、ハングルが読めない方も大丈夫!
韓国語で挨拶ができれば、韓国人との距離もグッと近くなりますよ^^

【まずは基本から!出会った時の韓国語の挨拶】

<こんにちは>

안녕하세요?(アンニョンハセヨ)
朝昼晩いつでも使える韓国語の挨拶です。初対面の方や目上の人にも안녕하세요?(アンニョンハセヨ)で大丈夫ですが、もうワンランクかしこまった言い方の안녕하십니까? (アンニョンハシムニカ)もあります。
友達同士で使うカジュアルな表現、안녕?(アンニョン)もあります。안녕(アンニョン)は友達同士の別れの挨拶としても使えます。
<はじめまして>

처음 뵙겠습니다.(チョウム ベッケッスムニダ)
初対面の人に言う挨拶です。처음 뵙겠습니다.(チョウム ベッケッスムニダ)と言われたら、こちらも同じように返しましょう!
<お会いできて嬉しいです>

만나서 반갑습니다.(マンナソ バンガプスムニダ)
英語の「Nice to meet you.」にあたる表現です。日本ではあまり初対面の人にこのような言葉をかけませんが、韓国の挨拶ではよく使う表現です。恥ずかしがらずに使いましょう!「반갑습니다(パンガプスムニダ)」だけでも使えます。
<お久しぶりです>

오래간만입니다.(オレガンマニムニダ)
他に오랜만입니다.(オレンマニムニダ)と、 오랜만이에요.(オレンマニエヨ)という言い方もあります。どれも丁寧な表現ですが、「〜ムニダ」で終わる表現はその中でも特に丁寧でかしこまった言い方です。
<お元気でしたか>

잘 지내셨어요?(チャル チネショッソヨ?)
直訳すると「よく過ごされましたか?」という意味です。
答える時は네, 잘 지냈어요.(ネー、チャル チネッソヨ)と答えます。
たまに会ったときや、久しぶりに会ったときに使います

【お礼と謝罪】
続いてお礼と謝罪の言い方、その返答を見てみましょう。

<ありがとうございます>

감사합니다.(カムサハムニダ)
同じ意味で고맙습니다.(コマッスムニダ)もあります。고맙습니다.(コマッスムニダ)のワンランクカジュアルな表現に고마워요.(コマウォヨ)があります。これは目上の人には使わないようにしましょう。さらにカジュアルな、家族や友達に使う表現としては고마워.(コマウォ)があります。韓国ドラマで耳にしたことがある方も多いのでは?^^

お礼を言われた時は、아니에요.(アニエヨ)と返します。日本語で「いえいえ」といったところでしょうか。「どういたしまして」という意味の천만에요.(チョンマネヨ)という表現もありますが、こちらは使用頻度がそれほど高くありません。言われてみれば日本語の「どういたしまして」も日常であまり使わないですよね…?そのくらい使用頻度の低い表現です。

<すみません>

죄송합니다.(チェソンハムニダ)
最も丁寧な謝罪の表現です。日本語の「すみません」「申し訳ありません」にあたります。
他に미안합니다.(ミアナムニダ)という表現もありますが、こちらは「ごめんなさい」に近い表現なので、目上の人に対してや、ビジネスシーンではあまり使いません。
미안합니다.(ミアナムニダ)は미안해요.(ミアネヨ)というカジュアルな表現や、さらにカジュアルな미안해.(ミアネ)という表現もあります。日本語の「ごめん」にあたります。「ミアネ〜!」韓国ドラマでよく耳にする表現ですよね!

謝罪に対する返答としては、先ほど「ありがとう」の返答としてご紹介した아니에요.(アニエヨ)を使うことができます。他に괜찮아요.(ケンチャナヨ)という表現もあり、こちらは「大丈夫です」という意味。괜찮아요.(ケンチャナヨ)はお礼の返答だけでなく、さまざまなシーンで使える表現なので、ぜひ覚えておきましょう! 


【別れの挨拶】
韓国語の別れの挨拶は日本語に比べて少〜しだけ複雑(?)です。

<さようなら>

안녕히 가세요(アンニョンヒ ガセヨ)/안녕히 계세요(アンニョンヒ ゲセヨ)
その場を去って行く人に対しては안녕히 가세요(アンニョンヒ ガセヨ)、
その場に残る人に対しては안녕히 계세요(アンニョンヒ ゲセヨ)と言います。
直訳すると안녕히 가세요(アンニョンヒ ガセヨ)は「無事に行ってください」、안녕히 계세요(アンニョンヒ ゲセヨ)は「無事にいてください」という意味です。一文字違いで紛らわしいので要注意です!その場に誰も残らず、お互いが別方向に去る場合は안녕히 가세요(アンニョンヒ ガセヨ)と言い合います。去る人に対しては들어가세요(トゥロガセヨ)という表現もよく使います。電話を切るときにも使えるので覚えておきましょう!

<また会いましょう>

다음에 봐요.(タウメ バヨ)
봐요(バヨ)は元々「見ます」という意味ですが、「会います」という意味でも使います。英語の「see」に似ているかもしれませんね。「また会いましょう」という意味で、他にも또 봐요(ト バヨ)や、또 만나요(ト マンナヨ)と言った挨拶もよく使います。

<年末年始の特別講座 募集中>
年末年始に韓国語のステップアップをお考えの方は、年末年始特別講座(リスニング+会話、初心者マスターコース、 初中級コース)を是非ご受講ください!
【その他の挨拶】
<行ってきます>

다녀 오겠습니다.(タニョ オゲッスムニダ)
<行ってらっしゃい>

다녀 오세요.(タニョ オセヨ)
<ただいま>

다녀 왔습니다.(タニョ ワッスムニダ)
大人から子供には使いません。家族間では単に나 왔어~.(ナ ワッソ〜)や、왔어~.(ワッソ〜)とだけ言う場合もあります。直訳すると「私(帰って)来たよ〜」、「(帰って)来たよ〜」という意味です。韓国語の挨拶はシンプルですね!
<いらっしゃいませ>

어서 오세요.(オソ オセヨ)
日本でも韓国料理店などで聞いたことがある方もいるかもしれません。よりフォーマルな言い方は어서 오십시오.(オソ オシプシオ)です。韓国の飲食店や、日本にある韓国料理店の入り口のマットに書いてあったりします。今度韓国料理店に行ったときにチェックしてみてくださいね!
<おめでとうございます>

축하해요.(チュッカヘヨ)
K-POPファンの方ならこのフレーズを耳にしたことがあるはず!よりフォーマルな言い方は축하 드립니다.(チュッカ トゥリムニダ)です。目上の人にはこちらを使いましょう。
<お疲れ様でした>

수고하셨습니다.(スゴハショッスムニダ)
仕事が終わったときや、職場から帰る時に言う挨拶です。「お疲れ様です」という意味の수고하세요.(スゴハセヨ)というフレーズもあります。こちらは飲食店で食事した後、お客さんがお店の従業員に言う場合もあります。

【日本語とちょっと使い方が違う挨拶】
最後に、日本語とちょっと使い方が異なる挨拶表現をご紹介します。自分では礼儀正しく言ったつもりでも、韓国人的には「???」となってしまう表現がいくつかあるので覚えておきましょう!
<「おやすみなさい」は外では言わない>

韓国語で「おやすみなさい」は안녕히 주무세요(アンニョンヒ チュムセヨ)と言います。ややカジュアルな表現に잘 자요(チャルジャヨ)、家族間や友達同士で使う表現に잘 자(チャルジャ)があります。日本では、夜に外で人と会ったとき、別れ際に「おやすみなさい」と挨拶しますよね?これ、韓国では言いません。もし夜に外で韓国人に안녕히 주무세요(アンニョンヒ チュムセヨ)と言うと、「え、この人ここで寝るの!?」と思われてしまうかもしれません。안녕히 주무세요(アンニョンヒ チュムセヨ)や잘 자요(チャルジャヨ)は家の中にいる時に使います。
<一人なのに「いただきます」?>

韓国語で「いただきます」は잘 먹겠습니다(チャル モッケッスムニダ)、「ごちそうさまでした」は잘 먹었습니다(チャル モゴッスムニダ)と言います。
さて、ちょっとここで日本の話。日本のドラマやアニメの食事シーンで、手を合わせて「いただきます」という場面、よく目にするごくごく普通のシーンですよね?これ、韓国人をはじめ多くの外国人の目には不思議に映るようです。日本人は外で食事する時も、家で食事する時も「いただきます」と一言言ってから食事をしますよね?韓国では、ご飯を作ってくれた人や食事を奢ってくれた人が目の前にいない場合、「いただきます」や「ごちそうさま」を言いません。日本人は一人で食事する時でも「いただきます」と言ったりするので、韓国人的には「誰に対して言ってるんだろう…?」と不思議に思うんです。(ちなみに「いただきます」を言う場合でも韓国では手は合わせません!)

いかがでしたか?韓国語の挨拶と日本語の挨拶では表現が異なることも多いです。ドラマなどですでに耳にしたことのあるフレーズも多かったかもしれません。韓国旅行に行った際や、韓国人と出会ったとき、ぜひここで紹介した挨拶表現を使ってみてくださいね!
<動画通信講座を韓国語学習に役立てよう>
「動画通信講座」は新大久保語学院オリジナル教材「できる韓国語」シリーズに沿って文型説明から問題の解説までをまとめた動画とです。各級とも確認テストや各課の単語テストが付属しておりますので、復習にも最適です。

通学とオンラインの韓国語教室「新大久保語学院」
Copyright © DEKIRU INC ALL RIGHT RESERVED
通学とオンラインの韓国語教室「新大久保語学院」
Copyright © DEKIRU INC ALL RIGHT RESERVED